ひねもす夏学校 開校日決定しました。

2017年8月18日~20日2泊3日。広大な山まるごと借り切って思いっきり遊ぶ大人気な夏学校です。※現在受付終了となっております。沢山の参加希望ありがとうございました。

ひねもす秋学校2016

11月12日(土)~13日(日)ひねもす秋学校を開催予定です。

 

10月上旬に募集開始します。

 

焚火を囲んでの二日間。お楽しみに。

第14回ひねもす夏学校募集締め切りました。

募集開始あっという間に定員に達しましたので、募集締め切りとさせていただきます。

 

さぁ、今年もやるぞ!

第14回ひねもす夏学校開催決定

14回ひねもす夏学校のお知らせ

 

開校期間

2016819日(金)~21日(日)23

 

日頃から、NPO法人ひねもすにご理解ご協力をありがとうございます。早いもので、今年で14年。ご存じの通り、変わらないスタッフの顔ぶれでお届けしております。

さて、今年の夏学校開催地は、昨年同様に、安中市にあります「まついだ森の家」ペンションのご厚意で豪華に建物土地全部借り切って開校いたします。

 周辺には沢や滝、山と魅力ある自然に囲まれた場所での23日間、大変だけど、振り返ると楽しかった夏休みとなれれば幸いです。

 

 お早目にお申込みお願いいたします。

 

NPO法人ひねもす

統括責任者 にーやん

隊長 たいちょう 

2015年秋学校の日程決定しました。

ひねもす秋学校、2015年11月7日(土)~8日(日)で開催決定いたしました。

 

場所は、ひねもす所有地「北軽井沢」で、一日中、焚火と燃やし続け遊んじゃいます。

 

火と共に過ごすとても大人気な「秋学校」、定員に達したため、これよりの受付はキャンセル待ちとさせていただきます。

ありがとうございます。

 

NPO法人ひねもす

総括責任者:堀越

スタッフ一同。

ひねもす夏学校2015 上毛新聞に掲載されました。

みんな大好きキャニス君、特設ページできました。

キャニス君は、ひねもすの守り神。

 

キャニス君データ

・ニホンオオカミ

・好奇心がたくさんあり、なんにでもチャレンジする。

・友達の「タカチホヘビ」とは大の仲良し。

・ひねもすの活動にはいつも参加して、みんなの安全を守っている。(ひそかに)

 

ひねもす夏学校、開催場所変更等お知らせ

「宿泊地変更についてのお知らせ」

 

13回ひねもす夏学校参加者及び保護者の皆様へ。

 

いつも、私たちの活動にご理解ご支援いただきありがとうございます。

今年の夏学校の開催地ですが、募集要項では「松井田町、坂本小学校」を中心に23日をなっておりました。

安中市のご協力を頂き、廃校となっている坂本小学校(松井田町)を貸出が決定し、協議を重ね、実施にむけて取り組んでまいりましたが、なんと!廃校となり2年経過したことにより校内すべての水道が飲むことができず、また冷蔵庫も撤去され、調理場も使用できない状態です。

その後、現地視察を重ね、松井田支所の方々の協力もあり、水道の確保等は目途がつきましたが、不安要素が多く、「ひねもすらしさ」でもある「第一に安全が保たれた環境で、子供達が自由に元気よくあそぶ」事が出来ないと判断し、

今回、同じ松井田町にあります「まついだ森の家」(ペンション)をお借して、そこを活動の中心にすることに決断いたしました。非常に自然に囲まれた環境に位置しており、沢も敷地内にあるなど、好条件な場所です。

23日の活動の中で日中に「坂本小学校」の使用する予定です。

また「まついだ森の家」はNPO法人であり、当法人の高尾が今年副理事長に就任した為、特別にお借りすることが出来ました。

宿泊費用は、当法人が赤字覚悟で負担させていただきます。参加費用は募集要項に記載されていたままの値段ですので、ご安心くださいませ。

 

また、楽しみにされていた廃校を利用しての夏学校、宿泊先の変更等に伴うキャンセルも受け付けております。ご遠慮なく申し出てくださいませ。

入学申込書一式は、715日に発送予定です。もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

NPO法人ひねもす

理事一同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいキャニス君が登場しました!

夏学校2015お申込み終了いたしました。

ひねもす夏学校、募集開始より4日で定員に達した為、お申込み終了とさせていただきます。

多くのご参加表明ありがとうございます。

また、例年キャンセルが出ますので、とりあえず申し込みいただければ予約とさせていただきます。

また過去に参加された方でまだ参加申し込みをされていない方も、ご連絡ください。

詳細は7月上旬に「ひねもす夏学校参加申込書一式」を郵送させていただきます。

「さがす!」とテーマに、スタッフ一同準備を進めております。

ご不明な点や質問等ありましたら遠慮なく「お問い合わせ」よりご連絡くださいませ。

NPO法人ひねもす

総括責任者 堀越

理事長   高尾

夏学校開校日決定しました!

大変お待たせいたしました。

夏学校の日程が決定です。

 

8月21日(金)~23日(土)2泊3日

 

安中市松井田町(碓井峠ふもと)

 

今年は場所を新たに「坂本小学校」をお借りします。

4年ぶりの廃校をお借りします。

 

今年のテーマは「探す!」です。

場所も新たに「探す」をキーワードにして、思いっきり遊びましょう。(大人もね)

 

すでにお申込みいただいてる方等で16名おり、ご検討中の方はお早目に予約だけでもご連絡ください。

 

 

スタッフ一同自分たちが楽しむ為に、準備を着々とすすめております。笑

 

 

NPO法人ひねもす

夏学校 総括

堀越正弘

 

理事長

高尾寛之

2015年ひねもす冬学校、活動報告・フォトギャラリー更新しました。

ひねもす冬学校終了しました。

極寒の北軽井沢での冬学校、無事終了しました。

寒さにまけず一日中、外に出て雪合戦など雪遊びを満喫です。

次回は、ひんねもす夏学校。

廃校を借り切って実施する予定です。

お楽しみに。

2015年1月23日(金) 上毛新聞タカタイ掲載されました。
2015年1月23日(金) 上毛新聞タカタイ掲載されました。

ひねもす冬学校 2015年2月14日(土)~15日(日)募集終了いたしました。

ひねもす秋学校2014

「なーんもしない秋キャンプ」


プログラムに縛られることなく、自然と戯れる。

焚火をするために、木を集め暖をとる。


おなかがすくから、みんなで食事をつくる。


スタッフも一緒に・・・



もちろん、登山や○○などあるかもしれません。

でも、その時、みんながやりたいことを思いっきり自然の中で、


秋を満喫できる時間を提供します。


参加希望の方はお早めにご連絡ください。

定員15名となっております。


2014年11月22日から23日(一泊二日)

これまでの秋学校は「フォトギャラリー・ひねもす秋学校」をご参照ください。




ひねもす夏学校2014 フォトギャラリー更新しました

こちらをご覧ください。


フォトギャラリー「ひねもす夏学校」

ひねもす連絡網メーリングリストの配信エラーについて

配信エラーについて、

登録希望された方で配信がされてない方は、こちらを参照してください。

ひねもす連絡網

ひねもすツイッター(夏学校2014年編)はこちら

こちらからもご覧いただけます。


https://twitter.com/npo_hinetan

ひねもす夏学校終了と同時に秋学校募集します。

第12回ひねもす夏学校

 

大盛り上がりで終了いたしました。

みんな楽しかったかな?

 

今回は、洞窟探検、沢遊びの他に、長瀞をラフティング、そしてツイッターで夏学校の様子をつぶやくなど、新しく取り入れた内容でした。

 

 

記念Tシャツ、DVDの発送を9月に行います。

今年のTシャツはどうなか?

おたのしみに。

 

次回は「ひねもす秋学校」です。

こちらは、北軽井沢で10月下旬か11月上旬に開校予定です。

参加募集人数が少ないため、お早めにお申込みくださいませ。

 

NPO法人ひねもす

堀越・高尾

 

 

 

広報高崎表紙に載りました。

ひねもす夏学校 後援決定しました。

ひねもす夏学校 後援

読売新聞前橋総局 毎日新聞前橋総局 ラジオ高崎

ひねもすデイキャンプのお知らせ

【緊急企画】7月19日(土)

 

ひねもすデイキャンプ開催いたします。

放課後等デイサービスを利用する児童10名程度のみなさんと、松井田町にある自然豊かなペンションを貸しきって、沢遊び!ピザ焼きをわいわいがやがや行います。

 

 

詳しくは下記のチラシをご参照ください。

 

 

 

ひねもす夏学校募集〆切ました。

第12回ひねもす夏学校募集を〆切します。

 

まだご検討されている方は、キャンセル待としてお申込みください。

 

通年1~2名の方が開催時期までにキャンセルがあります。

 

次回は、ひねもす秋学校を予定しております。

今回ご参加できなかった方は、優先的に秋学校へ参加をいたします。

 

誠にありがとうございます。

 

 

NPO法人ひねもす

堀越・高尾

夏学校ご検討中のご家族のみなさんへ

NPO法人ひねもすが提供する野外活動について

 

今から12年前、群馬県内で野外活動を行っている団体は少ないなか、探険隊としての活動を通して「仲間の大切さ」「生きる技術」「人生は結構楽しい」を伝えていこうと設立し試行錯誤を重ね歩んでいます。

 

当初よりNPOらしい市民活動の一貫として他の団体が出来ない野外活動を提供していく事を中心に活動プログラムを提供してきました。

 

私達が自負している事の1つに、多くのスタッフが連日、子どもたちの「自然のなかで生活する力」をサポートしていることです。その上で十分な経験とユーモアを持ち合わせたスタッフが、これまでの12年間を支えています。

 

そして、洞窟探検、キャニオニング、本格的な渓流釣り、山登り、ラフトボート、エンジン付き船体験、演劇など他の団体が真似できない活動を組み込む事で、日常生活から離れた体験の場として独創的なプログラムをおこなっています。

 

是非、この夏、ひねもす夏学校をお楽しみください。

 

ご質問なども「お問い合わせ」からご連絡お待ちしております。

 

ひねもす夏学校

総括責任者

堀越正弘

 

NPO法人ひねもす

理事長

髙尾寛之